北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

2020-07-04から1日間の記事一覧

香港崩壊と国際的非難(2)「国家安全法」の狂気と世界による制裁発動へ

前記事の香港での「国家安全法」による破滅についての続報に、まとめサイトからいくつか記事を紹介しておきたい。 ……すでに「全面衝突」が始まっているし、来るところまで来てしまったようだ。 ・【国家安全法】日本国籍・日本在住でも適用。香港、ウイグル…

古代説話『列子』とチベットのこと(後)

ちなみにチベット・ウイグルは中世以降は中華王朝と抗争を繰り返していたようで(帰服・同盟することもあったようだが)、今現在の状態は(中国の「身内で一部」ではなく)完全に「植民地」である。あまりにも敵対的で悪意に満ちた(融和や善意とは見做しか…

古代説話『列子』とチベットのこと(前)

だいぶ前に読んだのだが『列子』という大陸のユーモラスな古典がある。格好は『老子』などと似た道教系の本なのだけれども、(権威のある経典というよりも)上古の大陸の説話集といった内容である。列子自身が(道教的な意味での)未完成な求道者の一人や古…

Detroit on the Moon「3.アンドロイドの人生相談」5.宗教と聖者

※妄言ファン小説シリーズ(設定なども大雑把です)。今回は「Detroit Become Human」の架空の未来続篇(SF・アンドロイドを巡るヒューマンドラマw)。 その前衛主義で人気の教会ではホムンクルスの牧師が説教をして、人間とホムンクルスの双方から人気を集…

Detroit on the Moon「3.アンドロイドの人生相談」4.懲役希望

※妄言ファン小説シリーズ(設定なども大雑把です)。今回は「Detroit Become Human」の架空の未来続篇(SF・アンドロイドを巡るヒューマンドラマw)。 「は、早く警察を寄越してください!」 通報してきたホムンクルスは犯罪組織の使い走りの道具だった。な…

Detroit on the Moon「3.アンドロイドの人生相談」3.歪んだ忠誠

※妄言ファン小説シリーズ(設定なども大雑把です)。今回は「Detroit Become Human」の架空の未来続篇(SF・アンドロイドを巡るヒューマンドラマw)。 ある日、こんな通報が入った。 「すっぱだかで街中を歩いているアンドロイドがいるんです!」 コナーが…

Detroit on the Moon「3.アンドロイドの人生相談」2.妻・姉として

※妄言ファン小説シリーズ(設定なども大雑把です)。今回は「Detroit Become Human」の架空の未来続篇(SF・アンドロイドを巡るヒューマンドラマw)。 地球、コナーのところに近頃に増えている相談が「カミングアウト」問題だ。 通常、アンドロイドは自我に…

Detroit on the Moon「3.アンドロイドの人生相談」1.猫

※妄言ファン小説シリーズ(設定なども大雑把です)。今回は「Detroit Become Human」の架空の未来続篇(SF・アンドロイドを巡るヒューマンドラマw)。 「猫は割と懐くんだよな~」 黒人でガタイの良いルーサーは、猫を抱き上げてナデナデしている。 横から…