北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

2020-07-17から1日間の記事一覧

メモる、国際情勢(7/17)いつ暴発してもおかしくなくない?

とりあえず国際情勢。英米はいいとしても、ドイツはダメダメです(南無!)。ちなみに台湾が(対中国の)防衛訓練をしているとか、彼らも位置的に大変なようですね。 ・【速報】米国政府「中国共産党員とその家族の米国への入国禁止を検討」 | 保守速報 ・…

バタイユの「呪われた部分」2 初期イスラム​とチベット

さて、原初的な蕩尽社会に比べると、軍事社会は合理的であるだけに穏やかで効率的でもある。その一例としてバタイユが挙げるのが初期イスラムの事例。それは(個人の)富とエネルギーの浪費をおさえて、(集団として)爆発的に周囲を征服した(近代の産業社会とも…

バタイユの「呪われた部分」1 アステカの人身御供などの「蕩尽」

まだ読み中なのだが、バタイユの「呪われた部分」なんて本。この人物を知ったのは新卒Uターンで失敗して失業保険受けてた頃。どうやらドイツの哲学史家ハイデッガーから「フランスの頭脳」と一目おかれ、戦時中はレジスタンス活動していたらしい。かなりトッ…