北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

2020-09-01から1日間の記事一覧

だがバラモン(祭祀・儀礼階級)に喩えるのは不敬だろうか? それと「土のスプーン」

quasi-stellar.appspot.com ちょっと「余命三年時事日記ミラーサイト」にコメント投げたら掲載してもらったんだが、「それでは一歩間違えれば不敬ではないか?」という風に言われたので(↑↓)。 ----------------------------------------------------------…

黒犬ヘル急便 12.動物感覚とカーソンの比喩

またまたヘル急便(黒い和犬雑種レトリバーで「地獄の使者」)が、九尾の猫殿(町の顔役で「お稲荷さま」もやっている)と世間話をしている。ヘル急便は後足で垂れ耳を掻いた。 「いやー、ここ何年かは特にキッツイですなー。」 猫殿は顔を洗いながら「何のこと…

黒犬ヘル急便 11.赤犬仙人の思い出、怒りのチベタリアン・活仏パンダ(三丁目ラジオ)

三丁目ラジオ(黒縄地獄の海賊放送)では、赤犬仙人が登場していた。大シナでは犬が捨身(食肉になる)によって修行する文化があり、彼がついに仙人になったゆえんである。 「これまでで一番の思い出と嫌だった記憶は?」 質問を投げるのは犬頭羅刹(菩薩?)。 彼…