北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

狸沼日記

終末へのメモ2021-1-12 トランプ封鎖にオンライン決済StripeとJPモルガン・シティバンク、Youtubeやデルタ航空までが参戦、それとロシア・イタリアの動向

なんだか「決戦遅延」の理由がわかった気がします(苦笑)。 裏で待機して隠れていた悪い人たちがなりふり構わず飛び出してきている。 どうやらトランプ大統領のツイッターが凍結された騒動は、もはや虚言マスコミも隠し切れないようだけれども、他にも「バ…

自民公明維新に外患共謀罪(公安に野次メール投げてきましたw)/ (コラム)日本人への揶揄と批判

公安にこんなメールをおくっていた。おそらく何も言わなくても「そうなる」とは思いつつ、野次を飛ばしたり予見して当ててやれとか、そんな感じ(なお、同感の方はコピペ送信も可。この点は「随筆記事セレクト」カテゴリの「大学前期終了」記事と同様)。 「自…

決戦遅延と結末予想について

たとえ生真面目に水爆を落としたところで、せいぜい一発で百万殺戮が関の山。しかし今の中国は食糧難にエネルギー難で、しかも大寒波。ダラダラと「あっち向いてホイ!(踏み絵)」や「やるぞやるぞ」と放置して長引かせるだけで何億人も勝手に餓死凍死や共食…

5.黒犬長老と豚八さん / あっち向いてホイ!(※後半は時事問題と国際情勢について)

ようやく名誉の負傷()が癒えた山羊羅刹のところに珍客が訪れた。あの靖国神社の狛犬、伝説の旧日本帝国軍兵士の黒犬長老その犬である(レトリバーのヘル急便の恩師らしい)。少年時代の昭和の帝に餌を貰った恩を返すために当時の軍隊に入ったとか。台湾人が「…

令和三年の春はネオ玉音放送か? そして決戦開始直前?のメモ(愛国陣営トランプ大逆襲?とFaceookの卑劣)

ここまでやらかして(前大戦の「敗戦革命」工作の延長で延々と好き放題やられて)しまうと、勝利してもなお「ネオ玉音放送」だよな(冷や汗)。特に小泉・民主党の反日傀儡政権以来は「耐え難きを耐え忍び難きを忍んできた」感じだろうし、「余命三年時事日…

「三世代説」考の補足、現代(平成)日本のこと

ここのところ、「三世代説」(三代でダメになる)について、古代ローマ帝国の事例など含めて(シリーズ記事的に)考えてきた(先日に新設した「歴史と哲学」カテゴリに分類整理)。 一般には「三代目は苦労知らずで堕落するから」というふうな解釈だけで終わりがち…

新カテゴリ「歴史と哲学」を新設して整理しました / 令和三年正月四日の時事補足メモ

さっき新しい記事三件(携帯でまとめ書きした分)を更新したついでに、記事カテゴリ「歴史と哲学」を新設して、随筆記事セレクトに一緒くたになっていた記事を整理しました(量が多くなってきたので)。最近はローマ帝国の話題が多かったですが、ブログを移…

オーウェル「一九八四年」の補足、洗脳と良識 / 時間を止めた世界(漫画「JOJO」の比喩)/北極茶釜ブログの最近の見どころ(?)記事メモ

それから今読んでいるオーウェルの小説について、少し補足しておきたい(ダラダラしたくだらない生活をしながら、年末からまだ本小説一冊読み終わらないんだから、自分もやる気がなさすぎだが)。 全体主義ディストピアの世界で洗脳される話のようだが(後半…

オーウェル「一九八四年」、タイムリーな(令和3年正月)寓話か? 攪乱戦術か?/映像作品「テ​クノライズ」みたいな現実

まだ件のオーウェルの「一九八四年」を途中までしか読んでいない。「動物農場」なんて風刺小説で当時の共産主義国の実情を批判した人なのだそうだが(未読)、この話もだいたいそんな感じの「ディストピア」な物語である。今の中国や南北コリア、その他の過剰…

令和三年正月元旦時点での気になるNewsメモ(「保守速報」「もえるあじあ」「U-1News」から)

こちらは1日に追加記事の四件目になる。愛国ニュースまとめサイトから気になった話をメモしてみた。ざっと流し見て拾ってきただけなのだがなのだが、件数が多くなったため特に重要に感じる記事は「◎」を付けてみた。なお、時事Newsや護国闘争の関連での私的…

令和三年正月の時事考察 ここは「辛勝」への道の途中?

ひとまずは令和三年、あけましておめでとうございます。 それにしても、中国が夏の洪水と自殺的な侵略外交(と卑劣な工作)の代償で食糧難や、三狭ダムの危機と洪水状態の継続くらいまでは予測していた。しかし洪水危機がそこまで大規模(ダム八千箇所が危機)と…

13.処刑法廷、パヨ左翼知識人の弁明 / (付)ロックアウト宣言と年末大破滅

外患共謀戦時法の処刑法廷にて。黒猫鉄火面とパヨ左翼知識人(むしろ日和無責任族?)のKが対峙する。K「私は、ただ、差別や弾圧に加担したくなかっただけなんです。人間の良心に従っただけなんです」 黒猫「嘘つけ、思いっきり加担しまくったじゃん(笑)。お前…

オーウェル「一九八四年」とボーダーライン存在 / (付)少子化・大学制度の問題での当ブログの過去記事

ちょっと(穏健なソフトなのでなく)ハードな外道凌辱ポルノ小説を買ってきたw(ポルノ小説自体はたまに発作的に読んでいたし、この数年は特にそう?なんだが)。しかも書いてるのが女性作家?で「玩具奴隷で座敷牢へGO!」とか、男がバイオレンス描写(戦争や…

簡単なメモ12/28 中国停電、その2(付・私見寸評)

もうここまでくればアレですが、まとめサイトの最新記事から。コピペ作業でリンクとかが反映されなくなってすみません(苦笑)。もう、ある程度ご存知の方には釈迦に説法でしょうけれども、「余命三年時事日記」などもご覧になるとよろしいかと(司法の反日…

メモ12/26 中国の停電、他(「もえるあじあ」)/ 付・個人見解(民間護国へのファンレターその7)

www.moeruasia.net 今回は「もえるあじあ」からの最近の記事のメモと若干の個人見解。 ・民主党ら、5893pの法案に 「大統領の反乱法使用を無効にする」を紛れ込ませていたのがバレて炎上中wwwwwww | もえるあじあ(・∀・) ・大統領選現状まとめ★1…

目下の個人的な迷う課題 /「 BLAME!」(ブラム!、漫画)の誤解を今更に正す

これから年末に読む予定のポルノ小説、どんなのがいいだろうか? 熟女ものにするか、いっそもっとアレな凌辱とか美少女ものにするか、激しく迷う。それから前にインターネット(YouTube)で見つけた「嫌な顔されながらパンツみせて貰いたい」が、漫画になって…

大学前期修了証書の発行義務化(と大学粛清w) ※首相官邸にメール送信しましたw

以下のメール二件を首相官邸に送ってみました。これまで護国の最前列の有志や支持者を「仕方がないんですよー」と見て見ぬふりし、後頭部を殴って利ざや稼ぎしていたオカマと茶坊主だと思っています(日本の職業インテリは、戦時中から日和と無責任で酷かった…

民間護国へのファンレター(6)十億人殺しの意味、他

「十億人殺しの意味」 たとえ日本やアメリカの護国側が積極的に何もしなくても(そ知らぬ顔で締め上げながらロックアウト放置するだけで)、五億人くらいは勝手に死ぬんでしょうよ。まず中国は洪水被害と食糧難、あとは弾圧と内戦で死にまくるはず。これから朝…

山羊羅刹USA(構想)、自衛隊賃上げ反対​と理由、憲法問題の再論

ローマ史(ネロとコモドゥス)の妄想考察記事の続きを追加したついでで書いてます。 しばし「黒犬ヘル」(携帯で書いた)でヤバい思念と電波をぶちまけてみたのですが(一部以上実現しそうなのがリアルショック)、次は「山羊羅刹USA」とかどうかなーと(構想)。ア…

めもる(20-12-7) こくさいじょーせーとかまとめさいとのきじから

月も変わりましたので、先日の記事追加したのですがもうちょい追加。ダラダラしながら「保守速報」「もえるあじあ」を流し見ていたんですが(詳しくは読んでいない感じであります)、なんとなく興味深い記事をリンクのメモにして掲載しておきますね(笑)。…

民間護国へのファンレター(5)桜追及のバカ検察、他

近頃に「余命三年時事日記」プロジェクトに送った支持者応援(?)メールでコメントした内容の一部です。最近に「キムチは中国料理」だの「明王朝はコリアン王朝」だのの意味不明な虚言プロパガンダが飛び交っているようなので、それで思ったこととかがこの…

月も変わったのでメモとか?(2020-12-3)

どうやらアメリカの司法も、日本と同様に赤色利権汚染で狂っている?……かと思いきや、マスゴミの捏造フェイクニュースだったらしい。なお、日本の司法が日弁連・弁護士会(どころか裁判所まで?)も狂って反日利権マフィアのお仲間であることは「余命三年時…

サイゴノトビラ(令和2年11月末)、古い戦後政党政治の終焉と香港民主派の窮迫?(「保守速報」「もえるあじあ」から)

hosyusokuhou.jp たしかに国際政治の大局(実質は水面下の第三次大戦)からすれば、香港の民主派数名などチリ同然でしょう(香港もウイグルチベット問題を長年にダンマリしていた?のだし、たしかに韓国ほど完全に悪質で自業自得ではないとはいえ、部分的に…

民間護国へのファンレター(4)落伍報告/+或る懸念(妄想や見当外れ、ただの疑心暗鬼か?)

以下は余命プロジェクトに最近に送ったファンレター2・3件(笑) ----------------------------------------------------------- 「靖国懺悔放送」 見方によっては、結局は今の指導層世代の年寄りとか、一生涯かけて美しい土下座で(在日や左翼などの上級国…

ついに愛国アメリカンたちが総ギレ大逆襲の前夜?その3 大統領選のパヨ不正作戦の破綻と破滅へ

うん、そろそろ決定的らしい。「もえるあじあ」からの記事紹介。 ・【動画】トランプ弁護団が公式会見、マスコミにかなり言及 | もえるあじあ(・∀・) ・【大統領選】ジュリアーニ氏が断言「トランプの獲得票数が彼らの想定以上だった。それを上回るために真夜…

これがパヨ工作員の典型的な「赤い屑」の見本/また苦情と罵倒のコメントを入れてきた(「凸っちゃおっかなー」)

blog.goo.ne.jp 有名な反日パヨ工作員で、余命プロジェクトの支持者たちに嫌がらせを繰り返していた奴です(↑)。またしても罵倒コメントを投げてきました。 -------------------------------------------------- 狸沼 1.中国の洪水と食糧危機リスクは無視ス…

ついに愛国アメリカンたちが総ギレ大逆襲の前夜?その2、個人的な所見「フリチン土下座の大軍団と十億人殺し」

前回のさらに補足(「もえるあじあ」と「U-1News」から)。 ・リンウッド弁護士「ジョー・バイデンは最終的に刑務所に入れられる予定です」 | もえるあじあ(・∀・) ・ドミニオン社内の数人が内部告発、宣誓供述書に署名済み。パウエル弁護士「自首するなら今…

ついに愛国アメリカンたちが総ギレ大逆襲の前夜?(11/17) ※紛糾の大統領選(1~6)の続報

とうとう「保守速報」が止まっちゃってますね。たぶん裏で圧力や恫喝を受けたのでしょう。原因はたぶん、アメリカ大統領選挙(の大規模不正)。虚言左翼利権のマスコミは必至でプロパガンダして騙そうとしていますが、虚しくならないのかな?(日本のマスコ…

紛糾するアメリカ大統領選その6(完)「もえるあじあ」「U-1News」から補足の最新メモ

どうやら再検討と調査が進んでいるようである(アメリカン愛国の逆襲は全世界にまで波乱を伝播させるだろう)。ついに不正実行犯の介護士の女が逮捕された様子。おまけに郵便局での不正の内部告発を封殺しようとしたFBIも内部で「愛国VS赤色」の戦いがあるよ…

紛糾の大統領選その5(考察メモ) CIAポンペオ vs パヨ左翼汚染のFBI、RCEP(東アジア地域包括的経済連携)の落とし穴

アメリカ大統領選挙で、なんだかCIAとFBIが対立しだした様子?(まずは「もえるあじあ」から) どうやら「FBIの隠れ左翼汚染」の話は、まんざら嘘ではなかった様子(選挙不正の内部告発を封殺しようとしているらしい)。ちなみに日本でも「余命三年時事日記…