北極茶釜ブログ:西洋史、コント寓話など

西洋史エッセイ、コントと寓話、時事問題など

黒犬ヘル急便その六

6.パヨパヨ至呆(司法)VS逆襲の異端審問官ete

パヨパヨ左翼まみれの赤色裁判官や害国弁護士たちはきっと異端審問官に地獄で相手してもらえるぞ。嘘つき学者や卑劣知識人の方々もご一緒であります(一部の学校の教師や教育業界人などもか?)。コリアン・ウリスト教や創価学会(日蓮宗を偽装した朝鮮・共産…

7.自由題な地獄メニューの補足(笑)

tanukinoma.hatenablog.com これからパヨ左翼と害国人たちがあの世の地獄で充実した時間を過ごすため。 1ハードなバンジー バンジージャンプさせる。ただし高さは三百メートルで、命綱はワイヤーを絞首のように絞まる形でセットする。ワイヤーが張ったショ…

5.ダンテへのドライブ(版権ネタ) ※バイデンは就任と同時に逮捕だと思っていたのでwww

不正の末に辿り着いたホワイトハウスは留置場と大差がなく、特設されたグァンダナモ監獄へ移送されてからは、バイデンにはもう自白の躊躇いも死への恐怖もなかった。取り調べや質問には素直に応じ、速やかな刑死すら望んでいた。 薄汚れた悪徳政治屋でしかな…

補足として、2021(令和3年)1月末の時事メモ書き

いよいよ世界が、潜在していた狂気と悪意を暴露しつつあるようだが、まだ痴呆お花畑している日本国民の皆さん方は大丈夫か? 安倍や菅政権はどうにか必死で頑張っているようだが、国会や政財界(支配層やプロ知識層全般も汚染?)そのものが「人狼ゲームの「…

4.マザーアースの記憶、お猿新生(鳩山地獄変シリーズ)

鳩山や小泉と逝くマザーアースの記憶。あくまでも地獄の刑罰なのである。 1最初の生命誕生 現在の地球とは違う熱と過酷の水中世界で生命は生まれた。人間を投げ込んだらひとたまりもない。 2原初の海 最初の頃の海では、サメより怖い甲冑魚や巨大で不気味…

3.河童への道(鳩山地獄変シリーズ)

より確実な「死体蹴り利権」の事前確保のための布石である。 外患罪共謀罪で地獄のVIP待遇である彼らに、超越的刑罰の終わりはない。パヨった天文学的な滞在を償うために、何千回も何万回も無惨に死んでもらうしかないのである(既に地獄なので死んでも生き返…

2.腐れ背信与党の地獄歓迎会 / (提言)自衛隊に現場報道させるべき

たぶん自民党にも腐敗やスパイは多数入り込んでいるだろう、妥協的な風潮も強いだろうとは、誰もが思うところだっただろう。しかしほぼ丸ごと腐りきっていて、まともな奴の方が少数派だとまでは流石に皆思っていなかった。維新なども同様で、公明党に至って…

1.平成ジャパンの浄土が浜(愚弄と批判の続き)

浄土が浜で解脱への修行に励む平成ジャパニーズたち。先輩の英霊たちの有難いご指導のもと、こんなふうに笑顔でおっしゃった。 「サリン撒かれようが、コロナ撒かれようが、意味わかってなかったよな? 平気だよな?」 大きな穴の中で毒ガスを浴びせられなが…