北極茶釜/陸戦型たぬきそば

西洋史エッセイ、コントと寓話、時事問題など

裏で人権弾圧に協力する国際連合(酷最煉業)、そして保守速報の窮地(?):+翌日12/29追記

hosyusokuhou.jp

 

年末ですけれど、大事そうな時事ネタをいくつか追加で紹介

……まずはこの記事(↑)に注目。

国際連合がやらかしてしまいました。見た目はもっともらしく装いつつ、裏で何をやらかしていたかといえば、チベットウイグルでのシナ共産党人民解放軍による現地住民への弾圧・迫害を支援しておりました(笑)。

……保守だの愛国だのの話題に興味がある方は周知のとおり、国連にも「赤色(共産)と反日パヨが汚染・浸透している」わけですが、皆が思っているよりも数段階ひどかった(共産党に睨まれた?インターポールの中国人総裁が行方不明になった話も有名ですけれど……これが「暗黒グローバリスト」の脅威なのでしょうか)。

あの「余命三年時事日記」プロジェクトが三年以上かけて追跡・追及している司法の赤色(左翼・在日)汚染などでも、想像を絶する無残で救い難い有様が暴露されてきているようです(裁判所が余命の有志達への弾圧判決を次々に出しまくったのだそうで)。

 

それでこの記事を報じている『保守速報』もまた、熾烈な弾圧で下手したら命にかかわりかねないことになっている(↓)

……実は維新の会もまた「偽装保守」と呼ばれる反日左翼利権の一角でして、在日コリアンとも手を結んでいるようです。それで「ヘイトスピーチ条例」(※実質的な日本人愛国者への言論封殺の建前)を口実にして、恫喝したうえで管理人の氏名を公開しちゃったんだとか(マスコミも政財界もそんな輩が大量に潜伏?)。

 

大阪市ヘイト条例について | 保守速報

 

しかし現実は無慈悲(※ヒントは「戦時国際法」「便衣兵」と「パレルモ条約」)。

どうやら嫌がらせと弾圧を仕掛けた側が、セルフギロチン・ブーメラン斬首で破滅するように思うのですけれど。そもそも、この問題って安倍政権とかが正式に裏情報を開示したら、反日パヨ利権(在日コリアンete)って一発で連鎖誘爆・大炎上で終了なんじゃないでしょうかね?

……とはいえ、ここまで民間の愛国有志をトコトン何年間も「囮と釣りの餌」に使う作戦は、いかに合理的ではあっても決して褒められたものではないと思います(正直なところ「一切合切、馬鹿にしている」とさえ思う)。そして(広大な規模の反日利権の浸透・汚染と大量のスパイや工作員、平気で無責任と背信を繰り返す腐敗分子の多さに)そういう手段を択ばざるを得なかったところにこそ、平成日本の本当の深刻さ・情けなさがあったのではないでしょうか?

 

そしてそれらの異常な有様を放置・黙認・迎合し続けたた結果として、中堅世代層の重篤打撃・壊滅や経済・社会構造の歪み、普通ではありえないレベルでの少子高齢化が残され(既に余命や各種まとめサイトが立ち上がって7年ほど、これも考えようによっては、一番舐めているのは安倍・麻生の護国内閣と日本国民全般ではないでしょうか?)。……この際に「確信犯で故意に害をまき散らす人たち」には手段を択ばずまとめて消えてもらうしかないのだろうし、事ここに及んではある種の大惨事・悲劇状況さえも理の必然なのかもしれないと思われますね……。

 

 

以下、翌日12/29追記

 

「余命三年時事日記」0169記事 ←たぶん重要な話だと思うw

https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%96%EF%BC%99-%E4%BB%A4%E5%92%8C%E5%85%83%E5%B9%B4%E3%82%82%E3%81%82%E3%81%A8%EF%BC%93%E6%97%A5

 

もろにパレルモ条約テロ等準備罪)のことが書いてある(笑)。ここまで来ると完全に「ビンゴ!」な感じですなー(やっぱり水面下で密かにロックオン作業が進んでいたw) まとめサイトでたまに名前が出る関西生コンのことやら、先日の二階派議員への汚職捜査などのタイミングも含めれば、公安も全部グルで示し合わせてやっているとしか思えない(そいつらだけ逮捕して終わりではなく、大量のリストアップするために泥を吐かせるサンプリング作業をしているとしか思えないw)。

だいたい来年の夏になったら韓国から経済とかで難民が押し寄せかねないのに、そこまでダラダラ引っ張るとも思えません。冬場なら難民の渡航も困難、しかも学校が休みの間だったらテロの標的も減るわけですから、年末年始で「発破」になる予感……。