北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

ドイツ・フランスへの赤色浸透危惧・怒りのインド & 中国の銀行の外貨資産が崩壊? ※サイト移転した「U-1NEWS」から

ほかのまとめサイト(もえるあじあ)見てたら、こんな記事へのリンクも見つけた(↓)。……たしか「U-1NEWS」ってサイトを移転したんでしたっけ?(更新件数が多い保守愛国系のまとめサイト)。ま、ご紹介(?)の意味もかねて(このブログの閲覧者はごく少数だけど)。

 

・コロナ禍のどさくさで仏独が中国に完全屈服させられていたと米シンクタンクの調査で発覚 – U-1 NEWS.

・堪忍袋の緒が切れたインド人が超大規模な中華排除運動を推進し始めたと判明 – U-1 NEWS.

(※)U-1NEWS:https://you1news.com/

 

たしかドイツとか、中国とずぶずぶなんだっけ? ドイツ・フランスはWHO(赤色中国の言いなりの世界保健機関)を擁護していた覚えもあるし。ただ、どれだけマスコミや一部政治家とかに赤色(と利権シンパ)が浸透・支配しても、国民の怒りはまた別物だと思うが。

そして日本もそれを笑えない(↓)。

 

人権派団体が胡散臭すぎる手口で日本人に韓国に譲歩するように必死に扇動中 – U-1 NEWS.

靖国神社に言及したケンブリッジ辞典が韓国人の抗議で改変抹消されたと判明 – U-1 NEWS.

国家安全法により香港人が日本への大量移住を目論んでいると関連団体が暴露 – U-1 NEWS.

 

……韓国は明らかに(日米の)敵国だし、コロナによる入国制限を延長したのは明らかに正しい判断だろうよ。

しかし「余命三年時事日記」などが暴露している「在日」の悪質な事案に見えるように、人道主義や友好を悪用した移民(となりすまし・買収)による日本乗っ取りを常に画策しており、旧民主党はもろに傀儡政権で日本が滅亡危機だった(朝鮮ハーフの小泉の時点で実は安定雇用破壊や公的資金朝鮮銀行への投入が行われていた)。

……だいたい二次大戦で日米戦争の原因の一つも共産シンパの攪乱・扇動工作だって、四半世紀も前に「ヴェノナ文書」とかでばれてるそうだが。自分もごく最近まで知らなかったんだけれども、どうしてここまで隠しまくれたのか、日本の共産パヨ(と在日)利権勢力が、どれだけ幅を利かせて無茶苦茶やり続けていたかの好例ではないのか?

 

 

それからこんな話も出ていたので、ついでにリンクとコピペ貼っておきます。

中国4大銀行の外貨資産120兆円が消滅の危機に晒されていると専門家が指摘 – U-1 NEWS.

------------------------------------------------------

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-06-30/QCQ6N3DWRGG501
→制裁対象の当局者の多くが中国の大手銀行を利用と想定され得る
→米国の金融システムへのアクセスが断ち切られる可能性-BI

中国が香港に導入した国家安全法制を巡り米上院が先週可決した対中制裁法案が成立すれば、
中国国有の4大銀行が集めた1兆1000億ドル(約118兆円)相当のドル資金が危険にさらされる-。
ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)はこう分析している。

香港国家安全法の制定に関与する中国当局者と取引のある銀行に制裁を発動する超党派の法案は、米下院も承認してトランプ大統領が署名すれば成立する。BIの香港在勤シニアアナリスト、フランシス・チャン氏は6月30日のリポートで、この法案は金融機関に制裁対象となる当局者への口座提供を禁じるものだが、こうした当局者の多くが中国の大手銀行を利用していると想定され得ると指摘。制裁違反と認定された銀行は、米国の金融システムへのアクセスが断ち切られる可能性があるとの見方を示した。

中国工商銀行中国建設銀行中国銀行中国農業銀行が2019年末時点で抱えたドル債務は計1兆1000億ドル(7兆5000億元)相当。
うち47%が預金で、残りが銀行間借り入れと国外投資家向けの証券発行によるものだと4行の年次報告書は示している。


関連スレ
【米中】米上院、対中制裁法案を全会一致で可決 香港安全法制けん制 香港問題関与の中国当局者と取引する銀行も制裁の対象 [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593125785/

------------------------------------------------------