北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

顕在化する三次大戦(5)加速する赤色中国包囲網(狂っチャイナ!)、しかも日本もちゃんと動いていたw

国内反日利権と痴呆無責任に全力で妨害されながらも、どうにか水面下ではちゃんと動けていた様子(↓)。

【中国の脅威認識】ポンペオ長官「G7の香港国家安全法非難決議は日本が主導した」 | もえるあじあ(・∀・)

【w】軍事・情報共同体ファイブ・アイズに日本合流の動き。中国「絶対許さない」 | もえるあじあ(・∀・)

 

なお、アメリカの締め付けだけでなく、国際的な(中韓)包囲網になってきているようで、近頃ではついにドイツまで中国離脱しようとしている?(香港関係での犯罪者引き渡しを停止とかなんとか)

【速報】米上院司法委員会、新型コロナ関連の損害賠償で人々が中国を連邦裁判所に訴えるのを可能にする法案を可決 | 保守速報

【速報】米財務省、新疆の準軍事組織「新疆生産建設兵団」などに制裁 在米資産を凍結! ウイグル人権抑圧に関与したとして | 保守速報

世界各国をつなぐ海底光通信ケーブル、日米フランスで90%支配 | 保守速報

 

 

それから李登輝さんの記事が出ていたので、とりあえず掲載しておきますね。

李登輝元総統「今こそ日本人は、自信と誇りを取り戻さなくてはなりません」 2014年来日時講演より | 保守速報

……何をおっしゃっても(反日パヨと在日にコントロールを乗っ取られた)「亡国平成痴呆ジャパン」を目の当たりにして、どんな気分だったかな?(笑)。しかも台湾は台湾で浸透されてるだろうし、「黒金政治」だもんな(日本も笑えないだろうがw)。

たしか『余命三年時事日記』プロジェクトの歴代指揮者も(痴呆・無責任ジャパンに見殺しにされて)既に二人くらい亡くなっているそうだ(インターネット上で情報を拡散しだして7年、外患罪告発の開始から四年でありますw)。それ以前に前大戦での失策の一因が共産インターナショナルの工作だったことが(ヴェノナ文書で判明して)二十年以上も黙殺され、その間も「痴呆的反省」を繰り返した我々日本人は、靖国の英霊でさえ「こいつら(今の日本人って)朝鮮人よりバカなんじゃねーの?」と見放されるレベルでしたが、何か? すでに一二世代が丸ごと大打撃で少子高齢化とか、「(自分らなりに)真面目にやってきたんですよ~」という弁明も空しいものですねえ(失笑)。

 

なお、赤色中国は狂気と横暴をあらわにして足掻いているようです(↓)

……国際機関は軒並み汚染なのは知ってますけど、「洪水は幻想的・愛くるしい」というプロパガンダは、シュールな退廃芸術的なセンスの極みですね(五億や十億は死んじゃうのかな? ……もしも日米で圧力かけてでも、中国をペレストロイカや再編成でもできていれば助かったかもしれないのに、それを共産左翼利権や在日が延々と邪魔し続けてここまで来た、拍手! 南北朝鮮もめでたく地獄一直線だな!)。

【悲報】中国人が国連安保理事会の政治調整局長に就任 | 保守速報

中国メディア「長江の洪水は愛くるしい」 | 保守速報

 

そもそも「共産主義国」など存在しません。ソビエト連邦だって、社会主義思想をモデルにした(後進大国の)「開発独裁」みたいなものだったわけですし(ペレストロイカして勝ち抜けした感じ?)、その大失敗バージョンが今の赤色中国や北朝鮮です。