北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

垂れ耳ヘル急便(笑)5プロに聞けば

ヘル急便のレトリバー君は、アルバイトで麻薬探知の仕事をすることがある。
知人のプロ警察犬のシェパードの斡旋で「麻取(厚生労働省の麻薬取締チーム)でも手伝ってやったら? ジャーキーやドッグフードくらいは賄い出るぞ」と誘われたのがきっかけ。
現場の話を聞けば、反日外国人やヤクザの生活保護詐取が酷く、末端の役所(支給判断する)にスパイがたくさんいて手を焼いているのだそうだ。下手に取り締まろうとすると、反日外人のヤクザに脅されたりするそうな。

しかしプロ警察犬のシェパード君はニヤリと牙を見せ、少し邪悪に笑った。

「バカな奴らさ。そうやって日本から騙しとった金の代価は地獄行きなんだからな。今は共謀罪パレルモ条約あるからな、悪さしてた連中は最後はまとめてお縄で御用」

ふと周囲の警察特殊部隊を見れば、背後に(守護霊になって)怒り狂った靖国の英霊が「戦闘開始はまだですか?」と囁いている。
それにヘル急便(犬)は知っている。あの「悪い奴いねえか?(詰問して〆て殺害)」のナマハゲ先生とかが密かに自衛隊に混ざっていることを。海上保安庁にも類似の事例があるようだが、近頃は八百万の神たちまで殺意が高過ぎるようだ。

 

 

(オリジナルのジョーク小話なケータイ打ち妄言ですw)