北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

何故に「黒犬」なのか? 我が心の師・ワイアルド先生のことete

 

 

この2・「不条理地蔵」編からは書いている話の内容・供述がますますイカレポンチにおかしくなってきております(狂ってやがるw)。まことにあいすみませぬ。しかし「お前は狂っている・まともじゃない」という非難は、破壊工作テロリストや欺瞞・犯罪利権マフィア同然の共産党ミンス(民主)党の反日フレンドやら、大挙して日和無責任と背信を貫き通す当代のプロ知識人たちにでも言ってやってください。

もっとも「黒犬ヘル急便」(の第一部)の方はまだ描いている内容も(携帯打ちの転送・コピペでの掲載ながら)それなりに筋が通っていて、ちゃんと風刺小話していたと思われます(ボチボチお勧め?)。

 

ちなみに激しくどうでもいい?ことだけれども、「ベルセルク」という有名な漫画でワイアルド大先生の率いる「黒犬騎士団」というのが出てきます。味方から「我が軍の恥」とまでそしられる始末(ある意味では立場的に共感がなくもないw)ですが、そのスーパーフリーダムでウルトラオプティミズムの人生姿勢には微妙に憧れるものがあります。

ついでにぶっちゃけ白状すると、最初は名目上の主人公(狂言回し?)の黒犬の名前を「デスサイス」とかにしようかと思ったのですが、流石にあんまりなのでやめておきました。

 

www.google.co.jp

 

 

それから「もえるあじあ」「U-1News」(愛国系のニュースまとめサイト)でこんな記事↓を見つけましたので、興味のある方は是非ともご覧くださいませ(笑)。

www.moeruasia.net

you1news.com