北極茶釜/陸戦型たぬきそば

西洋史エッセイ、コントと寓話、時事問題など

奈落のヘル急便 2.デッドライン越え(前)

近頃では、深夜に怪しげな二人組の人影が、テレビ局や裁判所で目撃されているのだとか。恐るべきマッチョさで、しかも頭が牛と馬なのだという。
何しろ、外患罪やら共謀罪だのでこれから「VIP待遇」で地獄にしょっぴく奴らが大量にいるために、その下見を兼ねて体操パフォーマンスしているそうで。しばしば屋根の上で「勝利宣言」的なボディビル体操していたり、張り切り方が半端でないのである。

「牛頭です。戦闘員の武神で農業も詳しいです。「牛頭大王」とか「神農さん」とかも呼ばれますが、実は地獄の獄卒のボスもやってます。一時期はお猿のハヌマットとつるんだり喧嘩して、牛魔王孫悟空のモデルにもなりました」
「馬頭です。浄土の馬頭観音で仏教哲学の学者もやってますが、地獄で馬頭羅刹することに、割と生き甲斐を感じてまーす」

たまにロッキーのテーマソングを鼻唄しながらジョギングしていたり、(該当する候補者が)ばったり出くわしたら災難だ。そのまま魂を半分抜かれて地獄に連れてしまう。妙にだるいとか無気力なのは、それが原因なのだろう。死亡と同時に奈落(地獄)の底にブルージョウント(時空テレポート)確定だ(先に抜かれた魂半分が待っているぞ)
そして得体の知れぬ黒い犬やら町の猫たちが、罪人たちに偵察を行っているのだそうだ。そんなとき、たまにすぐ近くに牛頭馬頭もいたりするらしいが。

「おめでとうおめでとうおめでとうおめでとうございます。日本に害を撒き散らして一二世代を丸ごと損なって未来にまで後遺症、ついでに自分の国の南北コリアまで完全に狂わせて、中国のペレストロイカを遅延失敗させて何億人も死ぬような事態にまでなりました。完全勝利だな、本当におめでとう。満足して地獄に行けよ!
お前らはシナ共産党のコロナ世界テロが最後の一線だったとわからないのか? 最後の最後まで、本当に完全破滅レベルで危ないようなときにも、延々と(安倍や護国の愛国者たちの)足を引っ張って後頭部殴り続けて妨害しまくったんだから、そんなもんテロリスト扱いで皆殺しに決まってるだろうが。
中国韓国にも在日同胞にすら見捨てられるにきまっているし、在日は連帯責任の巻き添えで自分等が逃げる(せいぜい日本側から殺されにくい国外とかに避難させてもらう)だけで精一杯だろうなー。日本人は絶対に許さないし問答無用だ、心からおめでとう!」