北極茶釜/陸戦型たぬきそば

西洋史エッセイ、コントと寓話、時事問題など

これで黒犬コント小話の第二部()は完結です。/(付録)参考・参照サイトの紹介、追記10/3晩

なんだが、風刺ジョークの携帯小話「黒犬ヘル急便」も記事件数の分量が増えてきてしまいました。話の内容的には「保守速報」や「余命三年時事日記」などのインターネット上で話題になっているような、この七年くらいの「水面下で続いてきた護国闘争」をテーマとしています(ちょっとした「四コマ漫画的なパンフレット」みたいなものでしょうかね?)。

とりあえず「奈落のヘル急便」編(全六話)を勢いで書いて、補完・補足として一挙掲載しました(実質は狂言回し担当とはいえ、一応はシリーズ初期からの主人公の「ヘル急便」の出番がほとんどなかったので、とりあえず猫と一緒に〆で出しときました)。このところ、特にメインとなった「不条理地蔵」編はかなり絶望的な展開が多かったように思いますが、ひとまず長くなってきたので第二章・第二部はこれで完結です。

 

(追記10/3晩)

あとで(今しがた)「奈落のヘル急便」の7・8話を追加しました(やや長いですw)。あと、友邦アメリカのトランプ大統領のご無事と早期回復をお祈りします。世界を蝕んでいる共産利権マフィアはどんな手を使ってでも粉砕・掃討しなければ、日本・アメリカだけでなく人類の未来が損なわれるからです(ある意味では中国の一般人民も自業自得とは言いながらも、シナ共産党の被害者の一面があると思われます)。

それとブログのバグなのか、5.似て非なるもの(後)が二回表示されてしまうようです(今現在は2ページ目の最後に掲載されているのに、改ページすると3ページ目の冒頭にも表示される?)。

 

(付録)参考・参照サイトの紹介

hosyusokuhou.jp

you1news.com

www.moeruasia.net

yomeireturns.wixsite.com

quasi-stellar.appspot.com