北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

紛糾の大統領選その5(考察メモ) CIAポンペオ vs パヨ左翼汚染のFBI、RCEP(東アジア地域包括的経済連携)の落とし穴

アメリカ大統領選挙で、なんだかCIAとFBIが対立しだした様子?(まずは「もえるあじあ」から) どうやら「FBIの隠れ左翼汚染」の話は、まんざら嘘ではなかった様子(選挙不正の内部告発を封殺しようとしているらしい)。ちなみに日本でも「余命三年時事日記」プロジェクトがらみで司法の赤色・反日利権勢力による汚染が明るみに出ている(※参考「余命ミラーサイト0396 最高裁よおまえもか⑱)。

 

【動画】ポンペオ国務長官(元CIA長官)会見、マスコミへの返答がかっこよすぎるw | もえるあじあ(・∀・)

 ポンペオ「トランプ政権2期目に円滑に移行するだろう」「すべての合法的な票を数えなければならない。合法でないものは数えるべきではない」

【大統領選】不正を内部告発した郵便局員、FBI(連邦捜査官)に脅迫されてる音声を公開「捏造と言わなければ痛い目に遭う」→米国郵便公社、彼を解雇 | もえるあじあ(・∀・)

 

そして次々に明るみに出る不正工作(↓)。赤色中国の工作機関や共産グローバリスト利権のシンパが民主党のバイデンの不正に加担したのは明白。そしてイギリスのボリス首相の態度にも、ある種の「愚弄的な態度」や「秘められた殺意」めいた何かを感じてしまうけれど、全世界で裏を知っている人たちは皆同じようなものか?(苦笑)

 

速報キタ━━(゚∀゚)━━!!! RCPがペンシルバニア州の得票数を大幅変更wwwwwwwww | もえるあじあ(・∀・)

※投票者に死んでいるはずの人の名前が二万人分あったとか?(「保守速報」の同州についての記事で)

【大統領選】FOX記者「ジョージアのフルトン郡、132000票が不当」 | もえるあじあ(・∀・)

【米大統領選】ミシガン州:選挙監視員の宣誓供述書「数万の未封印の投票用紙が車で運ばれてきた」「私が見た全ての票がバイデン票だった」州議会、不正選挙捜査を行うことを決定 | もえるあじあ(・∀・)

米大統領選 中国共産党がルーツの組織 約600が米国社会に浸透し活動。日本でも | もえるあじあ(・∀・)

【w】ボリス首相、バイデン氏宛に当選祝うツイート。「トランプ」の透かしが入ってしまうミス! | もえるあじあ(・∀・)

 

 

しかも選挙監視団が汚染腐敗して不正を擁護し、虚言マスコミによってバイデン反対派の共和党員が逆に吊し上げを食らう事態にまでなっている(ほとんど民間の左翼過激派に襲撃リストを推奨しているようなものである)。また、ペンシルバニア州のことで別の疑惑も上がっており、火薬庫と化しつつあるようだ。 ※「U-1News」の記事

米州機構の選挙監視団がアメリカ大統領選で不正は確認されなかったと断定してトランプ政権を糾弾 – U-1 NEWS.

バイデン当選を祝福しない共和党議員リストをCNNが晒し物にして視聴者を露骨に扇動したと判明 – U-1 NEWS.

選挙不正問題で詭弁を垂れ流す米マスコミに在米邦人が激しい怒りを表明していると判明 – U-1 NEWS.

ペンシルバニア州で投票用紙が有権者に発送された日より前に投票される事案が2万件以上発生した疑惑が浮上 – U-1 NEWS.

 

それから「保守速報」でRCEP(東アジア地域包括的経済連携・アールセップ)が赤色中国に牛耳られるリスク、移民や工作員が日本に入り放題になる恐れのことが出ていた(世界各国の「共産利権マフィア・シンパ」はまだまだ懸命に策動し続けていると考えるべきだろう)。事態は大詰めに進みつつも、予断を許さない(?)

 

【外務省RCEP資料】“人の移動に関する約束” 参加国の中国から無制限に流入へ | 保守速報

【RCEP】インドの不参加が決定的 中国の存在感が突出するおそれ 東アジア地域包括経済連携 | 保守速報

 

なお、外部サイトへの話題・記事リンクなども広告的に大量表示されているが、迂闊に飛ぶと変な警告記事が出ることがあり(ウィルスなど、愛国支持の読者への攻撃トラップ?)、おそらくは保守愛国系のサイトにも裏でサイバー工作が行われていると考えたほうが良いだろう。これまでにもサイバー攻撃が行われたこともある上に、反日利権から政治的な恫喝も受けており、またプロバイダやインターネットサービス業界内部にも反日・赤色の工作員がいるようでもある。