北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

ついに愛国アメリカンたちが総ギレ大逆襲の前夜?その2、個人的な所見「フリチン土下座の大軍団と十億人殺し」

前回のさらに補足(「もえるあじあ」と「U-1News」から)。

 

リンウッド弁護士「ジョー・バイデンは最終的に刑務所に入れられる予定です」 | もえるあじあ(・∀・)

ドミニオン社内の数人が内部告発、宣誓供述書に署名済み。パウエル弁護士「自首するなら今の内、不正選挙に関わった連中は全員牢屋にぶち込む」 | もえるあじあ(・∀・)

【大統領選】リンウッド弁護士「再集計は偽物」ジョージア州務長官に対し修正訴状を提出 | もえるあじあ(・∀・)

 

NYT紙と米民主党がドミニオン投票機がハッキング可能だと自ら証明するブーメラン案件が発生 – U-1 NEWS.

ドミニオン投票機の孫請け社長がバイデン陣営だとバラされるも告発したTwitterアカが凍結処分される – U-1 NEWS.

バイデン候補が対中制裁関税の撤回を表明して懲罰的手段の封印を宣言してしまったと判明 – U-1 NEWS.

中国に秋波を送る韓国に米政府系放送がとんでもなく無慈悲な最後通告を出して全面屈服を要求 – U-1 NEWS.

 

 

これから起こることを予見するならば「フリチン土下座(の大軍団)と十億人殺し」だと私には思われる。
数年来の余命プロジェクトだけでも、在日や反日左翼利権マフィア(と大量の無責任背信族)は吹き飛ぶだろう。それだけでなくアメリカや世界でも一連のコロナ世界テロ(マスコミの策動やBLM共産暴動を含む)とアメリカ大統領選での組織的な大規模不正が、既に巨大な爆弾(比喩)ではないのだろうか?
さらに前にも書いたことだが、断片的な情報から察して中国国内は洪水被害と食糧難で大変なことになっていると私は思う。しかも三狭ダムがまだ満水状態で放置されているならば、一発撃たれたら南半分が壊滅するのではないか? そんな状態で(詐欺犯罪や裏工作を駆使して)戦争をふっかけるとか、「舐めて甘えすぎ」だと思う。
これから(デタラメと背信利得三昧だった)偉い先生方(政治屋知識人文化人などなど)や各方面の有力者たち()が、軒並みにフリチン土下座で命乞い謝罪(と死力の責任回避サバイバル)になりそう?(むしろ何事もなく助かる人の方が逆に少数派なのではないだろうか?) しかも天罰天誅の粛清殲滅とリンチ処刑で五億や十億くらい逝っちゃうのでは? 未曾有のクリスマスと新年になるのは目に見えてないか?