北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

民間護国へのファンレター(4)落伍報告/+或る懸念(妄想や見当外れ、ただの疑心暗鬼か?)

以下は余命プロジェクトに最近に送ったファンレター2・3件(笑)

 

-----------------------------------------------------------

靖国懺悔放送

見方によっては、結局は今の指導層世代の年寄りとか、一生涯かけて美しい土下座で(在日や左翼などの上級国民と)服従と協調を貫いてきた人も多いんだろう。ある意味では、余命や麻生や菅(場合によっては安倍すら)などが(戦略的な理由があっても)延々プロレスをやり続けた意味で「潜在敵」だった逆説も成り立つわけか?
そんな具合なのだとしたら、今の青年層や中堅層の若い連中が迎合して「良質な小市民」であるのを心掛けても、それを「覇気がない」だの「つまらない」だのと責められまい(そうでないと逆に年長世代、今の指導世代から〆られるのだから仕方がないw)。


以下、秘策。
つまり在日共産利権の横暴日本壊滅に一番に協力協調してきたのは、今の年寄り連中なんだろうよ。
これからテレビ局を制圧したら、年末辺りに在日や左翼(の穏健でましな)代表格と一緒に、日本の長老代表が靖国で土下座で懺悔してその様子を全国放送しては?(余命は病院から反省文提出か?)
もちろん鳩山や小泉などの悪意主犯の代表たちは斬首して、同時に新鮮な晒し首にして奉納しなくてはいけない。それに当たり前だが、「靖国に代表懺悔の報告」で説得力があって格好がつくのは、日本を守ろうとしたそこそこまともな長老連中に限られる(パヨ左翼の学者や文化人やらはフリチン土下座してなお、投石と絞首刑だw)。
それでライトな戦犯と連座(在日と左翼全般)の扱いや事案処理を穏便平和にする上で、心理的な緩和効果はあるやも。

-----------------------------------------------------------

 

www.moeruasia.net

 

まだ在日(コリアン)や共産問題すら片付かないのに、こんなことになっている(↑)

 

-----------------------------------------------------------

落伍報告

落伍報告します。明治神宮の護符を切り刻んで廃棄した。もはや天皇や日本とか、日本人とか、もはや半ばバカにされるために存在してるとしか思えない。
どのみちじきに決着(一応は護国側の勝利か?)ですし、知ったことか(あるいは今度は戦勝革命で、毛沢東流でやられて新たに内部破滅か)。
ダラダラ出来たのはそれはそれで良かったですが「万事滑稽」「ついていけない」。自分、あとはより純粋に?卑怯姑息卑劣と私利私欲あるのみ(「反省」の次元がより深まった)。

-----------------------------------------------------------

 

ずいぶん前に「そろそろ決着だしあとは知るか!」と、国史の古典本(聖典w)を破って廃棄してからずいぶんになります。今度は明治神宮のお守りですが、曲がりなりにも尊信していた奴まで逃げてしまう日本は凄い(地元とも確執あったり折り合い良くないですが、やっぱり同じ国内で、日本で日本人ということなんですかね?)。
どうせこれから目に見えて勝利確定すれば、みなさん時流に合わせますがな。世間は愛国的な偉い人間や立派な方々(本物もいるにせよ、体裁繕って迎合する奴らで百倍になる)には事欠くまいよ。生きるに値する、選抜された「優良な羊さん」の群れと「ジャパン日の丸牧場」でよろしくお願いします。

日本人は何回でも、国も未来も真顔で売り飛ばすと思います。同工異曲で子供や孫を笑顔で破滅に向かって歩かせるんだろうよ。
たとえば靖国とか、英霊を供養や感謝するのは正しいが、だが本質は「後付けの気休め」だよな? だいたいヴェノナ文書や当時の共産の策動工作のことを二十年も知らん顔で隠して見落としていた時点で、本当に反省する気ゼロだろ?(最高にコケにしてる! 回りに調子合わせて雰囲気に迎合してただけだろ?)。
最近はまた懲りずに氷河期やロストジェネレーションを再生産しようとしているらしいが(昔よりはマシ?)、これから日本が日本でなくなって、中韓ベトナム人や南米人(の在日マフィア)に裏から支配されても、ヘラヘラ笑ってるんだろうよ。でも「仕方がないんですよー(笑)」

 

 

-----------------------------------------------------------

「デジタル庁への懸念」

まさかとは思いますが。
前に書いた「デジタル庁が裏番長ポストなら」という話です。仮に帰化在日とかの利権グループの手に落ちたら、悪い意味で管理社会になりませんか? デジタル庁の構想が、懐柔のポーズやごまかしの釣りなら良いのですが、実現するとなると別の悪用リスクがありませんか?(事の真偽は不明ですが自民党内で「強い官庁にする」主張が出ているとか?)

つまり現在の対中国韓国の裏で(それに体裁は協力する形で)、在日利権マフィアの一派が(日本と日本人への)支配統制を強化してくる恐れもなくはないでしょう。なにしろ過去に日本は敗戦革命工作でやられましたが、中国は「戦勝革命」だったわけです(勝利者毛沢東でした)。
今の指導層世代や支配層はこれまで在日(や共産)と延々と妥協や迎合してきた人たち(散々にデタラメをやった「日本破壊の従犯」)でもあるわけで、(必ずしも反日思想や悪意でなくても)さらに日本を(旧在日などの新しい一派に)売り渡す可能性がなくもない。
ゆえに一抹以上の不安がなくもありません。

-----------------------------------------------------------