北極茶釜:狸沼(たぬま)のブログ

日記・時事問題、自作小説(R指定?)。/「もえるあじあ」「保守速報」や「余命~」とかをよく見てますw

9.黒猫さんの英知、また暗黒軍師バイト(鳩山地獄変シリ​ーズw)

恒例となりました鳩山地獄変シリーズ。
地獄で悲惨な刑罰虐待で何度も何度も死にまくる、鳩山や小泉とそのパヨ赤なお仲間たち(もはや玩具w)。牛頭馬頭羅刹では力業が目立ったが、非力な(?)黒猫さんが負けず劣らず(むしろ一撃で確実に即死できないのが逆に辛いかも)。


1解体工事現場の鉄球クレーン車でゴルフのように吹っ飛ばす(身体中の骨がバラバラになって内臓破裂する)。命中するまでたぶんにゲーム要素あり。

2ゴミ収集のパッカー車で磨り潰される。もちろんゴミと一緒に投げ込む。(これは前にも経験済み?)

3固定して首まで地面の下に入れ、顔面を狙ってボーリングする(ボールがゴロゴロ直撃)。地獄の獄卒と亡者たちのブレイク休憩の一時に貢献して貰う。

4土下座姿勢で固定しておき、ゴルフクラブでフルスイングの的にする。牛頭羅刹ならば一撃で即死粉砕でそのまま頭が千切れて吹っ飛ぶ。黒猫さんだと何(十?)回もゴルフヘッドで殴られることになる(パターでやっているあたりに故意の悪意がある)。

5背を伸ばす拷問、実は古代ギリシャ神話の時代からあるそうな。今回は脇の下と太もも回りに綱をつけて上下(寝かせて左右)に、地獄の皆さん同士て綱引き合戦。最後は足や胴体が引きちぎれる。

6女装させてオカマ性奴隷として、馬(巨根)と交尾させる企画(朝日新聞や左翼が大好きな慰安婦ネタの報い)。ただし馬頭羅刹が実行を拒否して動物(馬)虐待にも反対したので、結局は普通に「串刺しの刑」。

7逆さ吊りにして、股間からのこぎりでひく。だいたいがみぞおちあたりで絶命や放棄した。

8ミシンで縫い殺す。胴体手足をピッタリと縫い合わせたり、他の連中とパズルのようにパッチワークにする(特殊繊維の糸)。
出来上がったのは巨大なシャツやパンツで、(ヨーロッパの地獄の一角で引退している)巨人神族に輸出売却し、死んだ奴から元の地獄に復活コンテニュー。

9サービスで快楽処刑(南米の麻薬マフィアゲリラのやり方)。小屋に閉じ込めて麻薬を抽出したあとの植物ガラ(大麻やコカの葉)を燃やした煙で燻し、乱交と共食いパーティー。最後は解放され、ラリッたまま断崖絶壁からノリノリで飛び降りる。やっていることが元々の彼ら自身の人生とあまり変わらない。

10催眠術で人間の良心に目覚めさせる。自分たちが過去にやってきた悪行の数々が耐えられなくなって自殺するが、既に地獄なので「自殺すら無意味」なことでさらに絶望する。