北極茶釜(再度に逃亡w)

西洋史エッセイ、コントと寓話、時事問題など

私見まとめと裏事情の白状(伝言メッセージR3/5/5)

(直前記事の続き)
 はっきり言って「余命三年時事日記」案件への反応と扱いを見ていたら、日本の政治家やプロ知識層がどういう連中かはよくわかる(日和も含めて腐りきっている)。安倍さんとか本当に愛国的でまともな人ですら妥協せざるを得ないのだろうが、事後の釈明で支持されるのはごく一部だろう。
 七割八割は粛清()で当然だと思うし、必要なのは「新しい与党」なのでないだろうか? おそらく安倍や岸(防衛大臣)あたりが指揮して、菅や麻生(第一線引退で元老)の二世後継者などが中心になりそうに思う(小坪しんやブログではないが、地方に残っておたまともな政治家の生き残りも集まりそう?)。日本第一党とか竹田(旧皇族国学者)辺りの朝廷出向党(仮)あたりが第二党で、ご意見番や監視・シンクタンク政党として機能するだろうか?


 なお、プロ知識層についても大粛清だろうが、特に大学の連中については「税金と学費で給料貰っている公職」なので(国民の敬愛と信頼を裏切った罪は重い)、特別に粛清殲滅の秘策を余命ミラーサイトなどから護国側に進言しておいた(このブログでも記事にしてあるが、「ハーメルン」にある「黒犬ヘル急便」の再編集版を見て貰った方がわかりやすいだろう)。何しろ私の個人的な狙い(私利私欲w)はポルノやお笑いや犯罪ノワールで食える立場の獲得なので(公安にカツ丼の接待と最新外国人犯罪や社会問題の情報提供を揺すり、ついでに婦警にセクハラしてやる!w)、「自爆テロ・ラストバンザイアタック」で既存のオカマ茶坊主じみた腐れ儒者どもへの粛清幇助で(その方面から)思いっきり恨みを買ってもどうということはない(むしろ手柄として箔が付くw)。キャッチフレーズは「あんな屑みたいな半狂人(私のこと)にすら後塵を拝した腐れ儒者はまとめて穴に埋めよう!」である(まとめて嵌め殺し食らわせるには、赤点ボーダーラインとして機能する私は「屑の方が都合が良い」事情もあるw 余命ミラーにはその方針は既に言ってあるw)。
 余談ながら「凍結炒飯ブログ」の日本古代史関係の個人研究資料を見て貰えればわかるとおり(風土記六国史)、日本史関係でも、素人目にちょっと調べただけで「今の左翼支配の定説は明らかにおかしすぎる」のである。わざとダンマリして特に自己宣伝しなかったのは、左翼学者とオカマ知識人どもがどこまで組織的欺瞞をやらかすか冷笑しながら見物していたからで、あとで(政治的な駆け引きと粛清実行の)「戦術核兵器」として爆発させるためである(余命プロジェクトには知らせてあるので初期から知っているw)。これだけ放置して追加で数年来の「組織的欺瞞の実績」が確定すれば、もう十分だろう(大規模粛清リストラおめでとう! プロ言論人や有識者の「腐れ儒者フレンド」どももまとめて死ね!)。ついでに上手くすれば、暴利貪って無茶苦茶やってきた腐れ利権の連中や過激派が外堀埋まって見捨てられ生贄になって袋叩きになるトラップ()も仕掛けてあるぞ(笑)。


 それからプロ護国の連中は何となく、作戦的な意図もあってわざと引っ張っている気がしていたが、コロナ以後のこの一年あまりは特に甚だしくも思われる(酷すぎる汚染と卑劣跋扈の状況的に仕方がない面もあるのだろうけれども)。まあ個人的には「一等ダラダラ出来て良かった」と思っておくが、もはやバカらしいので、ガンダムのプラモデルでも組むかインターネットで外国ポルノ動画でも見ながら「歴史的な大帰滅」を見守っておりますね(笑)